FC2ブログ

未成年同淫會

never give up, stand up for again.
2019年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年04月
TOPスポンサー広告 ≫ 死ぬかと思ったTOPドラマ ≫ 死ぬかと思った

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

死ぬかと思った

死ぬかと思った(しぬかとおもった)は、2006年6月17日に日本テレビで放送された単発オムニバスドラマ及び、2007年4月7日から2007年6月30日まで日本テレビの黄金の舌枠(24:50-25:20)で放送された一話完結のオムニバスドラマ。毎回ゲストが主役を務め、様々なジャンルの死ぬかと思ったエピソードを送る。全13話。

出演

2006年版
「ナビゲーションドラマ」(愛人宅勘違い編、ワイン堪能編、トイレパニック編) 大倉孝二
「旅の宿」 MEGUMI、酒井敏也、鈴木飛雄
「最後のギャンブル」 岡本麗、平田満

2007年版
Case01 「天使と悪魔」 佐藤隆太
Case02 「私がやりました」 井川遥
Case03 「箱男」 田中圭、西田奈津美
Case04 「お母さん」 国仲涼子
Case05 「同窓会」 柏原収史
Case06 「侵入」 阿部力、三津谷葉子
Case07 「ビビる男」 片桐仁(ラーメンズ)、佐藤寛子
Case08 「出ない女」 りょう
Case09 「声男」 濱口優、杉崎真宏
Case10 「ドンジー」 石橋杏奈、星井七瀬
Case11 「仲介人」林泰文、堀内健、橘実里、粟島瑞丸(元・関西ジャニーズJr.)
Case12 「ペテン師」田畑智子
Case13 「四十九日」佐々木蔵之介、池脇千鶴

スタッフ
脚本:武田有紀、福間正浩、加藤公平、加藤綾子(2006) 他
音楽:池頼広
演出:小川通仁、畝田光記(2006)、国本雅広 他
チーフプロデューサー:菅賢治
プロデューサー:小川通仁、高橋秀明、千葉行利、次屋尚(2006)、柴崎正(2006)
企画制作:日本テレビ
制作著作:D.N.ドリームパートナーズ、VAP
制作協力:ケイファクトリー


--------
之前看完的一部深夜劇 不錯的
記號一個.

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。