FC2ブログ

未成年同淫會

never give up, stand up for again.
2019年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年04月
TOPスポンサー広告 ≫ HINOKIOTOP映画 ≫ HINOKIO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

HINOKIO

『HINOKIO』(ヒノキオ)は日本の映画作品。2005年7月9日公開。監督・秋山貴彦。

ロボットが中心となる映画ということで、CGがふんだんに使われている作品である。

あらすじ
岩本サトルは、交通事故で母親を亡くしてしまい、自身もそのショックからリハビリを拒絶、車椅子での生活となり、心の傷から部屋に引きこもっていた。事故から1年後、不登校に対する新しい試みとして、本人が遠隔操作するロボットによる代理登校が試験的に認められるようになり、サトルがその第1号となった。ロボット工学の技術者でもあるサトルの父・薫は、自らが開発したロボット、H-603をサトルに与える。サトルは自宅の部屋からロボットを操縦し、1年ぶりに学校へ行く。材料に檜が使われている事から、そのロボットは「ヒノキオ」とあだ名され、サトルはヒノキオを通じて仲間たち、そして父親と触れあい、やがて心を開いていく。


キャスト
岩本サトル:本郷奏多
工藤ジュン:多部未華子
岩本薫:中村雅俊
細野丈一:村上雄太
平井健太:加藤諒
高坂スミレ:小林涼子
昭島江里子:堀北真希
風吹夏子:原沙知絵
坂上ユウキ:牧瀬里穂
岩本サユリ:原田美枝子

スタッフ・製作
監督:秋山貴彦(オーバーロードピクチャーズ)
原案:秋山貴彦
脚本:秋山貴彦、米村正二、末谷真澄
プロデューサー:牛山拓二(ムービーアイ・エンタテインメント)、上原英和、隠田雅浩
美術:池谷仙克、岡野正広(特殊造形担当)
音楽:千住明
テーマソング:YUI 「Tomorrow's way」
製作:ムービーアイ・エンタテインメント、イマージュ、オーバーロードピクチャーズ
配給:松竹



昨晚看完的一部電影了
爲了本鄉弟弟去看
卻發現也有若葉弟弟- -
太龍套了XDDDDDDD
説一個自閉少年用機器人代行的故事吧
CG還做的不錯的...
雖然看完覺得意味不明...
話說多部MM在裡面帥啊 整一個小男生那樣
連我妹也說那是男人吧 囧

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。